pythonのseleniumでjavascript(ajax)、iframeが使われたページのスクレイピング方法

スクレイピングを使うと、自動でWEBサイトのデータをダウンロードできるので、情報を取り出すのが楽になります。 しかし、Javascript(ajax)など非同期に読み込まれるサイトではうまくデータが取れないこともあります。 seleniumを使うと、Javascript(ajaxによる非同期処理)による後からデータが読み込まれるタイプのサイト、iframe処理が施されたサイトでもスクレイピングが可能になります。 この記事では、seleniumを使い、javascriptによる非同期読み込み、iframe対策が必要になるサイトのスクレイピング方法を紹介します。

スポンサーリンク
PR




PR