unity一覧

Unity開発・余分なメモリを使わないAssetBundleの作り方レシピ

UnityのAssetBundleを作るときの、どのように作成すれば使用メモリーを削減できるのか、いろいろ試してみた。その結果。buildMapを用いて、テクスチャ画像とプレファブ(画像以外)を別々のAssetBundleにしたほうが良いという結論に至りました。 ただし、1枚のテクスチャを一つのプレファブのみで使う場合は、画像とプレファブを分けなくてもよいです。

スポンサーリンク
PR




PR